karashi39とはいったい

夢と希望と明日と正義を讃える

恋の悩みはくだらないのか?

突然何を言い出したのかという感じがするかもしれませんが...

昨夜おしゃべりしていた就活生が、こんなことを言っていたんですね。

就活で悩んでると、恋愛で悩むなんて幸せなことに思えてくる

受験は勉強すれば成果が出るしゴールもあるし、周りも勉強しろって言ってくれる

就活は自分が動かなきゃ始まらないしダメなら滑り止めなんかなくて怖い

これは文脈があって、恋愛の悩みみたいな話をしている人が特に多い夜だったので、就活生としては日々のイライラも加わって「くだらねーことでぐだぐだうるせーんだよお前らは」っていう気持ちになったものを、丁寧に説明したものっぽいわけですね。

その人の、悩みの偉さの評価はこんな感じなんでしょう

  1. 就活:人生を左右するし、全て自分で頑張らないといけない、正解もない
  2. 受験:人生を左右する、みんな応援してくれて正解もある
  3. 恋愛:しなくても死なないしどうでもいい

まあなんか気持ちはわからなくもない。

就活になると突然、ひとりで全部頑張らないといけなくなります。全て自分で調べて、情報をくれる人にも自分から会いに行って、モチベーションは全部自分で管理、正解も自分で見つけるしかない。はじめてだと、つらいですよね。


ところで、最近僕がどハマりしている芸人、ウエストランド井口さんの名言のひとつに

自分で勝手にやっていることなんだから、自分で奮い立たせてやるしかない

という感じのものがあります。

「芸人つれえな、やめてえなあ...」みたいな話があると、芸人なんて別に誰もやれとは言ってないし、やった方が良いことでもないし、お前が自分で勝手にやっていることなんだから、「やめたいならやめれば?」としかならない。

むしろ、「いやいやもうちょっと頑張ってよ」なんて言い出す方がおかしくて、やるかやらないかなんて本人の自由なんだから、やめたいと言っている奴に対して無責任に応援できることでもない。

だから、自分を奮い立たせて頑張るしかない。


やらされてやっていることは、自分のやる気が少し低下しても、やらせている人がなんとか奮い立たせてくれる。自分で勝手にやっていることは、究極、一人で戦い抜かないといけない。戦い方も、自分で探していかないといけない。

これは、就活も同じところがあるけども、恋愛はもっと同じだと思う。 恋愛こそ、自分で勝手にやっていることなんだから、自分で頑張るしかない。 就活の方がむしろ、周りに「やれ」と言われて頑張る部分がまだ残っています。

そういう、自分がやりたいことを自分で勝手に頑張る訓練を、学生時代に頑張って、悩んで悩んで悩みぬくことは、果たして「くだらない」と言い切れるのか?

わかりますね。恋の悩みをバカにしている学生は、就活で困るわけです。

というわけで、ウエストランド、観ましょう。

youtu.be

という話をしたところ、その就活生は何かを掴んでくれて、僕も気持ちよく応援することができたのだった。頑張れ!