karashi39とはいったい

夢と希望と明日と正義を讃える

Pelikan Hubs in Tokyo 2017 始動しましたよ!

関係者の皆様、ご無沙汰してます。
今年も #PelikanHubsの季節がやってきました。
ということで宣伝エントリです。

ペリカンハブとはなんなのか

ドイツに本社を置く万年筆メーカーPelikanが企画する、世界同時多発万年筆オフ会です。同時刻に開催されるので、世界標準時が18:30となってから24時間地球を一周するようにペリカンハブが開催されていきます。 なお、企画はペリカン社なんですけど、具体的にはメルマガで宣伝し公式Webページで参加者を集めてノベルティを提供する、というレベルに止まります。 あとは全部私が好き勝手にする集まりです。

参加したことがないみなさんにも端的に特徴・特典を述べますと、

  • 参加者にはノベルティが出ます。無料です。会費の分は取り戻せます(重要)。
  • 万年筆ユーザーの中でも、ゆるい雰囲気の会になっています。みんなで談笑します。
  • 基本的には喋るだけなんですけど、今年は色々と小さい企画を考えております*1

今年はノベルティが効率的に!!

ご覧ください。

f:id:karashi39:20170830145728j:plain

今年は、個人向けノベルティ限定色のエーデルシュタインインクだけです。ボトルです。 なんと、去年より種類が少なくなっております。

去年は限定インクに加え、謎のペンシースと、工場で使用されるのと同一の試し書き用紙でできたメモパッドが配られたのですが、 「大きすぎる」「使い道がない」「コレクターアイテムでしかない」との不評でした。
不参加の方のノベルティは幹事が好きにして良いルールなんですけど、彼らは結構な数が我が家の押入れで眠っています。 また、地味に毎年提供されていたポストカードは、なくなりました。

一方、集まり全体へのノベルティが増えました。

  • エーデルシュタイン8色(レギュラー)全種: 試し書き用です。
  • 今年のPelikan Hubsデザインの紙コップ
    • 試し書きに向け、水を入れるコップとして提供されています。
    • 別に飲み物を飲んでもいいぞと言われています。
    • 最終的には参加者へのノベルティになります。(なぜか50個も提供されました。)
  • Pelikan Hubsデザインのポスター
    • 2枚しかないので、配るのは厳しそうです。
    • 次回やペリカン関係のイベントなどに流用していきます。
  • Pelikan Hubsデザインの旗
    • 記念撮影用として提供されました。
    • どうやら、色々書き込んでくれよな!ということらしいです。
    • 1個しかないので(以下同文
  • パーマネントマーカー
    • Pelikan社製のもので、日本ではあまり見かけないやつです。
    • 旗に色々書き込むためのペンです。
    • 本数に限りがありますが、配れない本数ではないので、欲しい時は教えてください。

つまり結局は、皆様に色々配るということですね。

なお、ノベルティの非売品は転売しないように言われています。が、非売品がほとんどないので、まあまあ、という感じです。

昨年に引き続き、居酒屋です。

今年は価格固定の飲み放題コース料理にしてみました。これは、お金にまつわる深いわけがあります。

幹事にメールをしたり、メールを読んでATND登録してくださる皆様は基本的にそういうことはないのですが、 やはりメルマガからのWEB登録で、企業開催のイベントですと、無視できない数のキャンセルが発生します。 また、ペリカン社発信のイベントなので、幾ら何でも高すぎるでしょう、こっちは無料だと思っていたんだという声もいただきます*2

その辺の解決策として、去年は席だけを予約してオーバーした料金は全部私が負担ということにしたんですが、今年は人数が増えそうなので、さすがにそれは厳しすぎると判断しました。追加料金を皆様からいただくような企画は治安が悪すぎますし、やりたくないというのもあります。

というわけで今年は3500円いただくこととなりました。 非常に心苦しいのですが、ノベルティをもらって飲食もしたら十分元はとれるのではないでしょうか。 また、就労不可能な年齢である、中学生以下は1000円ということにしました*3。 差額は幹事が補填するので、参加者の皆様に負担を強いたりしていないです。 高校生は... どうなんだろう、ご相談ください。大学生は自分で払おう!

また、居酒屋ですが、法律に触れるようなお酒の飲み方(運転手や未成年など)はやめてくださいね!

参加者は?

今年は、WEBで登録していない人にもガンガン声をかけて行っています。 なぜなら、ノベルティがあまるからです。ちょっと得をしたですまない量となり、心苦しくなるので、そして扱いに困るので、登録者と同じ数くらいの人に集まって欲しいところです。

というわけで、様々な方面で私が個人的に来て欲しいと思った方には声をかけています。なうです。 お忙しいこととは思いますし、ご都合つき次第ご検討いただければと思っています。 スポンサー募集ではないので、その辺も気軽に受け止めていただければ幸いです。

というわけで

まとまりのないエントリになりましたが、ツイッター(@AllaSamichi)やこちらのブログで何かしらの情報を出していくと思いますので、追いかけてください。そして大変重要なことですが、ご参加いただいた方は当日や後日のSNS発信をしていただくと、もちろん義務ではないですが、ペリカン社・幹事ともに喜びます。

*1:とりあえず写真撮影と、それに向けた旗への書き込みイベントはやります。自己紹介も軽くやりますが、名札がやはり便利なので、用意しようかと思っています。

*2:各地から集まる人に配慮して山手線上のどこかで普通の人が場所を借りると、この価格になってしまうのはご理解いただきたいですが、そもそもペリカン社が「会費が発生する」ということを告げずに人を集めるのでそう感じられてしまうのも当然ですね...この辺は毎年反省会でドイツ人に文句を言っています

*3:法的に働けない人からお金をいただくというのは、個人的に気持ちが悪いからです