karashi39とはいったい

夢と希望と明日と正義を讃える

[確認した] フレディ時代のQUEENはアルバム全曲 YOUTUBEに公式動画がある

というの、ファンの間では有名な気がしていて、私もそう認識してたんですが、今回ちゃんと確認してみました。

アルバム"QUEEN"からはじまり、フレディの死後に出た最後のフレディ*1の歌声を収めた"MADE IN HEAVEN"までのアルバムに収録された全部の曲が、YOUTUBEの"Queen Official"というチャンネルで視聴できます。普通に検索すれば出てきます。

www.youtube.com

本当に全部あるの?というの、手元にあるアルバムの裏面の曲の一覧を見比べながら、一個一個観ていったんですけど、全部あった。私は若者なので、当時のアルバムとかじゃなくて、何年か前に発売されたボックスで持っています。こういうやつ。

f:id:karashi39:20170131071708j:plain

このアルバムボックスは、YOUTUBEに上がっていないボーナス音源が全部のアルバムについていて、とてもいい感じ*2なんですけど、まあそれは置いておいて、QUEENは全部の曲を無料で公開していることを特に宣伝せずに出していて、もちろんQUEENレベルのめちゃくちゃ売れたバンドだから今になってこういうことができるとか、これにより他人が違法に動画をアップロードする意味がなくなるとか、そういう話もありますけど、なにより、 何も言わずに公開している というのがかっこいいと思う*3。良い作品をお金のない人たちに届けるために、おおっぴらに奴隷がどうこう大騒ぎして煽って炎上する必要なんかないのだ。

なお、このチャンネルではQUEENのLIVE動画なんかも公開されていて、もちろんLIVE音源を全部とはいかないけど(多すぎるから)、QUEENといえばLIVEのクオリティの高さなので、ちゃんと魅力が伝わるものになっています。ミュージックビデオが存在するものはそれが公開され、そうでないものも歌詞が全部でてくる動画、インストはもう何を動画にしたら良いのという感じだけど、ちゃんと上がってます。

なお今回、各メンバーのソロとかは調べてないし、フレディがいなくなったあとの公式な別のボーカル*4の作品とかは調べてない。あと、実はあの曲のあの動画は微妙にミックスが違うから別物なんだみたいなツッコミは話の筋とは違いますが、そういうのお待ちしてます。


*1:追記:この表現はものすごく語弊があるけど説明はしないです。好きな人はわかってるし、興味ない人はわからなくて良いと思っています

*2:つまり全部ネットにあるから音源買う意味がないってことじゃないと言いたかった

*3:インタビューとかで、無料で公開していることの背景というか、どういう思いでやっているのかは聞いたことがある気がするけど、それもかなりさりげないものだった

*4:ポール・ロジャースみたいなの