読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

karashi39とはいったい

夢と希望と明日と正義を讃える

人工知能エンジニアが考えるべきテーマを扱ったアニメ、勇者警察ジェイデッカー

みなさん、勇者警察ジェイデッカーというアニメ作品を知っていますか。
20年くらい前のロボットアニメなんですが、
現実世界でもいつか実現される、ロボットの心というものについて、
深く考察できるテーマをもった、良い作品です。

  • ロボットが心を持つと、現実的にどのような事が発生するか
  • 心を持つロボットにおける、生死の概念はどのようなものか
  • 心あるロボットが人間に対し危害を加えることは起こりうるのか
  • 人間はそれをどのように制御するべきなのか

このようなテーマについて、私なりに考察したブログを、
去年の12月からまとめていました。
2ヶ月くらいサボったりして停滞していましたが、
完成したので紹介します。

はじめてのジェイデッカー

48話あるので、全部読むのにはかなりの気力が必要とされます。
しかし、アニメを観なくても大切なポイントはわかるようにしたつもりですので、
アニメを全部視聴するよりは省エネルギーできます。

人工知能が急速に発達してきた昨今、
このような問題について考えを巡らせることは有意義なことだと思います。
是非、私のブログをきっかけに、倫理的な視点で人工知能について考えてみてください。

そして、アニメ作品自体は、いまどきは
バンダイチャンネルで視聴するのが一番楽な方法となっています。
レンタルビデオショップにはなかなか置いていないですし、
DVDBOXは高額になっていますから、現実的な選択はバンダイチャンネルだけです。

というわけで、今回は私の別ブログの紹介でした。