読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

karashi39とはいったい

夢と希望と明日と正義を讃える

Tachikawa.pm #2 参加しました

色々あって感想が遅くなりました。さすがにもう酒は抜けました。健康です。

様子

様子

ざっくばらんに技術の話をしつつ、良質な飲食で肝臓と財布にダメージを与えました。今回は理事が参加され、とても楽しかった。TOML関係のアレコレ、勉強して行きたいです。というかTOMLをその場で初めて知りました。自分の視野が狭いことはもう諦めて、もっと色々みなさんの話を聞きに行きたい。前回から引き続きのフレッツ話も面白かった。なんか画像からはただの酔っ払いの集団という雰囲気が出てますが、がっつり技術トークを聞けています。

初心者ながら前日に3件の納期をこなした後の私はまともなLTができず、酒の作り方の話をしてしまった、これでははちぴーでやってる事と変わらない…と思いましたが、あきらさんのはからいで私の超絶初心者コードへの指導がみなさんからいただけ、今後こういうことを勉強したら良いのだというヒントをもらいました。

「マサカリ投げればいいっすか!?」という感じで始まりましたが、心地の良いマサカリだった。マサカリが何かはわかってない。青春まっさかり。よろしければ今後も投げて欲しいですが、そのためには今回の学びは学ばないとダメなので、時間が欲しいです。頑張れます。ありがとうございました!

様子

  • 小顔アピール
  • 今日は本当は飲んじゃいけない
  • 開店してるか不明な会場
  • 缶ビール全種類飲み比べの偉業
  • 進捗の可視化
  • ビールというかジュース

次回

まんぱく行きましょうー

いつかあまねも行きたい

飛行機に乗らない件

どうやら、飛行機には乗らん!!!!と言い続けていたら、誤解が生じてきて、海を渡る案件を優先的に外してもらえるようになってしまいました。 怖いものはしょうがないよね、的な。 ちがうんだ、飛行機が怖いんじゃないんだ、空港が嫌いなんだ、私の自由を無限に奪われる気がしてチェックインとかしたくないんです、お金と時間をくださるなら海も渡ります、よろしくお願いします。

自動リロードのON/OFFを切替えられるやつ

PGはじめて半年がいつの間にか経ちましたが、実際はほとんどコードを書いてなくて*1、まずいと思っていました。使ってる言語もPythonオンリーだったし、配列こね回すだけのプログラムだしみたいな、ショボさがあり、本当に自分はPGと名乗って良いのか疑問があります。勉強会行っても技術の話あんまりしないし…

というわけで、めっちゃ簡単な一枚のWEB画面を書く仕事をもらって、やりました。なにげに、ほぼ初めてjavascriptを使いました。本当は2回目です。師匠の作ったテトリス.jsに3行くらいの修正をしたことがあります。いまどきテトリスって…。

つくりたいもの

  • 数分間隔でテーブルが更新される何かがある
  • その様子を社内プレゼンでデモする(らしい)
  • 画面をほったらかしにしてもデータの更新が見たい
  • でも前のレコードがこうでしたというのも見たい

という話だったので、PLが、

  • 自動更新するページ
  • 手動更新するページ

というのを2つ作ってください、あとは全部同じ仕様で!と言ってきました。

しかしこう、めんどくさいし、どうやって作ったら良い感じなの?というのがわかんなかったので、 じゃあいっこのページで切り替えられるようにして、ページ2つ表示すれば良いんじゃね、 どうせ最初から2種類のページ表示するんだし、と思いました。

つくったもの

結果的には、こういう感じになりました。

f:id:karashi39:20170312152146p:plain

基本的には手動更新です。自動更新をONにしても手動更新はできます。自動更新のON/OFFは、見た目的にどうしたらお客さんに説明しなくて済むか*2、わかんなかったので、ON/OFFのボタンは2個用意して、ONになってたらONにするボタンは押せないようにする、という方法でやりました。

コードはこういう雰囲気のものです。家に帰ってから書き直したから、細かい所とか、文字列とかはだいぶ違います。

window.onload = function(){
    var set_auto_reload_button = document.getElementById("set_auto_reload");
    var stop_auto_reload_button = document.getElementById("stop_auto_reload");
    var isAutoReloadEnabled = location.search.substring(1);
    if(isAutoReloadEnabled){
        set_auto_reload_button.className = "pure-button pure-button-disabled";
        stop_auto_reload_button.className = "pure-button pure-button-active";
        setTimeout("location.reload()", 1000 * 10);
    }
}
function set_auto_reload(){
    alert("Auto Relode Mode Start.");
    location.search = "isAutoReloadEnabled";
}
function stop_auto_reload(){
    alert("Stop Auto Relode Mode.");
    location.search = "";
}

うーん、これはいい感じなんですかね?不明。上のコードはサンプルです。実際仕事で作ったやつは、本体はphpも使ってたりとか、なんだかインドの伝統料理みたいな名前のテンプレートエンジンとか使ったりとか、よくわからないながら実装しました。CSSPure.cssです。WEBページが1枚しかないプロダクトなので、おしゃれだけどシンプルなのが良いかな、あと、サイズが小さいのが良い、みたいな発想で選びました。シンプルすぎて、中央に寄せるために自分でcssを書いたりして、だめじゃねえか、って思った。

わからんこと

私自身の課題です。

  • window.locationlocation の違いがよくわからない
  • 「クエリパラメータはよくない」「そんなことはない」という会話についていけない
  • class属性の値を変化させるというやり方が良いのかわからない
  • なんだよ "location.reload()" って、なんでダブルクオートつけんの

つまり、全面的にWEB方面のやりかたの理解が不足してます、というか勉強不足、というか無です。

かんそう

というわけでこう、技術的な成長が全然できていませんが、PLは、「僕の考えたのよりいい感じですね!」ってべた褒めしてくれて、プログラマがどうやったら「明日も頑張ろう!」って思えるのかをちゃんとわかっている感じで、この人たちと一緒に働けるよう、転職してよかったという感想です。ダメなやつでも、初心者のうちはディスりを我慢して褒めれば頑張るし、そのうち成長するよきっと!でも、技術的にもっとこうしたら良いよ!というアドバイスもください。是非ください。お金をください。


*1:たぶんまだスクリプトファイル単位で、10個書いてないと思う

*2:わたくしはヘルプだったので、ご説明に伺う機会もなさそうだったので、説明の手抜きが求められた

(また)転職です

というわけで、転職する運びとなりました。

現在所属している、SES系の企業から、現在常駐している、ベンチャー企業への移籍です。 ようするに、お客様に引き抜かれた形となります。 なので、あまり転職したという感じはしないし、 特に現実世界で関わりのある皆様に影響する、「いつ空いてるの?」という部分、変わりません。

事の重大さ

引き抜き、若いときはひたすらかっこいいとしか思わないでしょう。 でも、そんなに良いことではないです。もちろん、私が今回の転職に不満を持っているという話ではないです。 私は頑張って良い感じにしましたが、通常は大変なので、安易に真似するなということを若い人に伝えたい。

待遇変わるの?

こういう現実に接したことがない人は、やはりこの辺が気になると思います。引き抜くくらいだから、高い金積まれてんだろ、と。 ただ、期待を裏切るようでもありますが、原理的には普通の転職と同じです。 転職先にはすでに社員が存在していて、社内のルールに則って給料が決まっていますから、1人だけ不当な好待遇をすれば、いろいろなバランスが崩れます。第一、転職後の昇給は社内のルールに則るんですから、最初が不当に高いと、その後上がらなくなります。自分にとっても、不当に高い初任給をいただくことは良いことではないです。

移籍元と移籍先の関係は

通常、悪化します。理由はご想像のとおりです。 なので、そのような悪化を招く人材であり、ルール無用の倫理を忘れた極悪人として扱われることは覚悟しないといけないです。 私の移籍後も、移籍元と移籍先の会社は関係を続けていくわけです。 ですから、非常に悪化するものだ、というのが常識的な予想です。

若い子への影響

能力と評価はさておき、やはり、引き抜きってアリなんだ、チャレンジしよう、という気持ちが芽生えることは確実です*1基本的人権を尊重すると、そういう気持ちを否定することはできないです。 ただ、僕も私もとぞろぞろと続かれると、会社間の関係は更に悪化するというか、そうなってくると移籍先の社会的評価みたいなものも悪くなってきます。 ですからそもそも引き抜きなんかしたくないし、する場合はものすごく気を遣います。

なので

移籍先の社長が、各方面に対してめちゃくちゃ根回しをしてくれています。 今回の引き抜きは特別扱いだし、これは人道に即した*2採用ですということを、納得してもらっています。 もともと特別に仲の良い会社だったので、引き抜きなんかすれば、通常よりもだいぶ悪いことをしたという感じになります。 だから、採用コストもリスクもものすごく高いです。

恩を感じずにはいられない

想像を超える手間を経て、私を採用してくれたわけですから、それに報いるだけの働きはしないといけないです。 ですが、私は恩を感じてはいけないと思っています。 今回の採用、とても有り難いことです。文字通り、通常は有り得ないことだと思っています。 だからといって、常識を超えた無理をしてパフォーマンスを上げたりとかしても長期的には良いことがないし、 移籍先の会社にいるのが辛くなってきても、恩があるから辞めない、みたいな態度をとるのは、だれも幸せにならない。 ですから、今まで通りの振る舞いをしていきます。*3 ただそれは、移籍がなかったかのように振る舞うことでもないので、そこはもう、そうです。

あと

なんか、若い子に安易に真似をしないでほしいので、こういう書き方になりましたが、 移籍先も移籍元も、ちゃんとした、まっとうな会社です。おかしいことをしてる会社ではなく、正しいことを追求しています。 じゃなかったら、わざわざこんな記事を書こうという気持ちは発生しないです。

というわけで

今絶望的に体調悪いです。風邪です。看病しに来てください。


*1:実行に移すかは別です。

*2:その辺の事情はここではお話しないですが、事実そうです。具体的な事情を知っている人は、それは人道だと思うような話になっています。

*3:もちろん所属の変化により権限も責任も変化し、そこはちゃんとします。

[確認した] フレディ時代のQUEENはアルバム全曲 YOUTUBEに公式動画がある

というの、ファンの間では有名な気がしていて、私もそう認識してたんですが、今回ちゃんと確認してみました。

アルバム"QUEEN"からはじまり、フレディの死後に出た最後のフレディ*1の歌声を収めた"MADE IN HEAVEN"までのアルバムに収録された全部の曲が、YOUTUBEの"Queen Official"というチャンネルで視聴できます。普通に検索すれば出てきます。

www.youtube.com

本当に全部あるの?というの、手元にあるアルバムの裏面の曲の一覧を見比べながら、一個一個観ていったんですけど、全部あった。私は若者なので、当時のアルバムとかじゃなくて、何年か前に発売されたボックスで持っています。こういうやつ。

f:id:karashi39:20170131071708j:plain

このアルバムボックスは、YOUTUBEに上がっていないボーナス音源が全部のアルバムについていて、とてもいい感じ*2なんですけど、まあそれは置いておいて、QUEENは全部の曲を無料で公開していることを特に宣伝せずに出していて、もちろんQUEENレベルのめちゃくちゃ売れたバンドだから今になってこういうことができるとか、これにより他人が違法に動画をアップロードする意味がなくなるとか、そういう話もありますけど、なにより、 何も言わずに公開している というのがかっこいいと思う*3。良い作品をお金のない人たちに届けるために、おおっぴらに奴隷がどうこう大騒ぎして煽って炎上する必要なんかないのだ。

なお、このチャンネルではQUEENのLIVE動画なんかも公開されていて、もちろんLIVE音源を全部とはいかないけど(多すぎるから)、QUEENといえばLIVEのクオリティの高さなので、ちゃんと魅力が伝わるものになっています。ミュージックビデオが存在するものはそれが公開され、そうでないものも歌詞が全部でてくる動画、インストはもう何を動画にしたら良いのという感じだけど、ちゃんと上がってます。

なお今回、各メンバーのソロとかは調べてないし、フレディがいなくなったあとの公式な別のボーカル*4の作品とかは調べてない。あと、実はあの曲のあの動画は微妙にミックスが違うから別物なんだみたいなツッコミは話の筋とは違いますが、そういうのお待ちしてます。


*1:追記:この表現はものすごく語弊があるけど説明はしないです。好きな人はわかってるし、興味ない人はわからなくて良いと思っています

*2:つまり全部ネットにあるから音源買う意味がないってことじゃないと言いたかった

*3:インタビューとかで、無料で公開していることの背景というか、どういう思いでやっているのかは聞いたことがある気がするけど、それもかなりさりげないものだった

*4:ポール・ロジャースみたいなの

Hachioji.pm #63 参加しました

シンネンということで、参加してきました。

お店の前についたら、窓から見える店内に異様な扮装の男が。それがはちぴーです。

f:id:karashi39:20170129211346j:plain:w300
まだまだ現実世界にこういう人がいるとビビる世の中です

ハイライト

  • ホロレンジャー
  • 華麗なUI
  • インディペンデント心
  • トクーン
  • 浪花節
  • 平和を守っている感じ
  • MINGW32
  • MVPの存在意義
  • 新メンバー

勉強になったこと

  • よくわからなくても辛い感じでも、シェルは良いです。追いかけていきます。
  • Azureは良いな、とはちぴーに来るたび思いますが、今回のおもしろさはほんとうにおもしろかった。 技術の話でゲラゲラ笑えるのは本当に良い。
  • 初心者に一番オススメの言語は?というのは、言語自体の性質は判断材料にならないっぽいなという認識が、 なんとなくみなさんお持ちだという雰囲気で、私もそうだと思っていて、そういう話を聞けて良かったです。
  • 私のゆるい話はswayというオチをやりたかっただけなんですけど、全面的に滑ったので勉強します。。。
  • 新メンバーが参加するたびに、毎回技術的背景がシッカリした方がいらっしゃり、 靴磨きの話なんかしてる場合ではないなと思いつつあります。

感想

会場であるペルー料理屋ミスキーには、テーブルに本格調味料が置いてあって、 料理の味はそれで調節しろみたいな雰囲気なんですけど、 酔っ払い度が進行していくと、それを皿の上で混ぜてつまみとし、ひたすら酒を飲む、みたいになり、ヤバイ

あと、これが欲しいです。

f:id:karashi39:20170129210930j:plain:w300
酔っ払っててぼーっとして何も言わなかったですが、欲しいです。売ってください。

Tachikawa.pmに参加しました

酒が抜けていないです。 ゼロオリジンで始まった会なので、今回の#1は2回目とのことです。 私は今回初参加です。

ハイライト

  • 「なぜ参加しようと?」「謎すぎて…だからきました」
  • カロリー制限
  • karashi39、40代説
  • PHPerがdisりやすい言語、それはPython
  • なにげに全員用意していたLT
  • メスシリンダーをネットで購入
  • ハバネロ(型あり言語) <=> ハバネロなし(型なし言語)
  • 同じアパート説
  • もっとみんなにきてほしい
  • もっと謎を深めたい
  • 雇ってください

ということで、多くは語りませんが、はじめましてのエンジニアが集まるのはそれだけで楽しいし勉強になるという感じがしました。ジェネレータは使いますし、はやくVPNを完成させてほしいと思いました。あと、勉強会じゃなくても飲みに行きましょう。 次回はカウンティクレア*1での開催を検討中です。


*1:人数があつまればですけど、発表のためにお店の画面を借りるとかも交渉できる関係性の店だと勝手に思ってます。お店の方、よろしくです。